ギターレッスン

オープンDチューニング

更新日:

オープンDチューニングについての動画を作りました。

オープンDチューニングは、

1弦D

2弦A

3弦F♯

4弦D

5弦A

6弦D

に合わせます。

 

何もおさえないで、全部開放弦で弾いた時に、Dのメジャーのコードが鳴ります。

オープンで弾いた時にDのコードだから、オープンDチューニングです。すごくわかりやすい名前ですね!

 

 

そのまま、5フレットを全部セーハすると、Gのコード。

7フレットを全部セーハすると、Aのコードが鳴ります。

 

 

ノーマルチューニングのように難しいコードの形を押さえなくても、簡単にコードを鳴らせるというメリットがあります!

ボトルネック奏法でよく使われます。

 

 

動画では、70年代前半ごろのジョニミッチェルがよくやっていた、オープンチューニングでできる独特のオープンコードについてお話ししています。

 

キーDでよくつかわれる、ダイアトニックコード7つをご紹介しています。

 

→ダイアトニックコードについてはこちら

 

 

Dのキーの一度、Dは、何も押さえないでそのまま弾く。

 

二度マイナーのEm

三度マイナー F♯m

四度 G

五度 A

六度マイナー Bm

七度マイナーフラットファイブ C♯m(♭5)

 

七つのダイアトニックコードの、オープンコードを使って、いろいろな曲を弾いてみましょう♪

 

 

私がオープンDチューニングで演奏している動画はこちらです。ぜひご覧ください。

 

 

 






-ギターレッスン
-

Copyright© Yuka(杉山結香)オフィシャルウェブサイト , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

当ウェブサイトに掲載されているコンテンツ(画像、映像など)の著作権は杉山結香、またそれぞれの著作権者にあります。著作権者の明確な許諾なしにこれらの画像を使用したり、複製したりすることはできません。