ギターレッスン

ギター練習内容にこんまりメソッドを使うススメ。ときめくものを残す!

更新日:

こんにちは!ギター練習と掃除は最高の組み合わせ!でもお話したのですが、私は掃除が大好き♪

そして、整理整頓が大好きです!♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪

 

今までに、掃除や整理整頓について書いてある本もいろいろ読みました。

その中で、おすすめなのがこちら!じゃじゃんヾ(๑╹◡╹)ノ”

人生がときめく片づけの魔法

こんまりこと近藤麻理恵さんの本です!

 

ときめくものを残す

こんまりさんは、ものの取捨選択をするときに、ときめくものを残そう!と言っています。

そう、捨てるものを探すんじゃなくて、自分にとって何が大切で何がときめくのかを探すのです。

これは似てるようで、180度違います!

「捨てる」に自分の考えを集中させると、どんどん気持ちがすさんでいきます。「ときめき」に自分の考えを集中させると、どんどん気持ちが明るくなります。

実際に取捨選択したあとのものの量はたとえ同じでも、そのあと、その残ったものたちと一緒に過ごす、自分の気持ちに大きな違いが出ます。それが毎日つみかさなって、人生が変わっていきます。

 

部屋も、ギター練習内容も、同じ!




その考え方は、そのまま、毎日のギター練習内容を決めることに使えます。

限られた時間の中で、どんな練習をするか?

それは、部屋という限られた空間の中、どんな物を置くか?と同じです。

 

 

ときめくギター練習をする。

どんなギタリストにときめくか。

どんなギター演奏をできたら、ときめくか。

まずは、自分の理想像を思い描きましょう٩(^‿^)۶

そして、そのためにはどんな練習が必要なのかを考えて、練習内容を決めていきましょう。

 

 

私のときめくギター練習内容

例えば私は、ここ最近ずっと相対音感のトレーニング、移動ドソルフェージュに励んでいます。

それは、相対音感良くなった自分を想像すると、すっごくときめくからです。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。

どんな曲も聴いた瞬間に譜面かける、演奏中、他の楽器が今なにをしてて、どの音が空いてるかとかすぐわかるアンサンブルの達人になった自分♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪

毎日ギター練習しながら、わくわく楽しい気持ちになれます。

その気持ちが、向上への意欲、継続するモチベーションになっていて、結果、とても充実した良い練習ができているなと思います。

 

 

取捨選択をして有意義な練習時間を!

人間が集中できる時間は限られています。

物理的にほかにやることがあったり音出しの事情で、練習時間に限りがあることもあります。

そんな、限りのある、大切なギター練習の時間。

「ときめき」を基準にしっかり取捨選択をして、有意義な練習時間にしていただけたらなと思いますヾ(๑╹◡╹)ノ”




-ギターレッスン
-

Copyright© ギタリスト杉山結香オフィシャルウェブサイト , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.