おすすめギター練習方法 ギターレッスン

つまんない!だけど効果絶大!ギター運指練習!

更新日:

今までに書いたギターレッスンブログ記事の中で、好評だった

「楽しいギター運指練習の方法」

楽しいギター運指練習の方法。左手の指が動くようになる!クロマチック運指練習に飽きたらこれ!

 

今日は、それに対抗して(?)

全く何も楽しくない!!つまんない!!!!だけど効く!!!ギター運指練習の方法をご紹介したいなと思います!笑

 

 

 

 

※難易度が高いので中級者さん以上向けです。ギターをはじめたての初心者さんはこちらへどうぞ。

 

 

 

 

クロマチック運指練習よりつまんない!

はい。今からご紹介する運指練習は、本当につまんないです!笑

全くもって、何も、音楽的ではありません。

 

クロマチック運指練習よりつまんないです。

というか、これをやると、クロマチック運指練習の方が100倍楽しいって思えます。

 

ですが、ものすごく効果があります。

 

左手の指それぞれが分離して良く動くようになるための、運指練習、

今までいろいろなのをやりましたが、一番効果がありました。

 

 

この運指練習。

「こいつめ、、俺をこんなにも退屈にさせるとは!!けど、効く!効いてやがるぜ、、くっ!!やめたいのにやめられないぜ、、この小悪魔め、、」

みたいな感じで思いつつ、そのつまんなさを逆に楽しんでいただけたらなと思います!笑

 

 

 

いろんな組み合わせで二人三脚 運指練習

では、その、つまんない運指練習、ご紹介します。

題して、「いろんな組み合わせで二人三脚 運指練習」

 

というわけで、今から、あなたのギターという運動場で、運動会が開催され、

●人差し指くん

●中指くん

●薬指ちゃん

●小指ちゃん

この四人それぞれが、いろんな組み合わせで二人組みを作り、

 

次々と、二人三脚が繰り広げられます。

 

基本のフォーム

まずは基本のフォームに指をセットします。

四本の指ぜんぶを、3弦上に並べます。

1フレットにつき一つの指がくるように並べてください。

 

写真では、

5フレット 人差し指

6フレット 中指

7フレット 薬指

8フレット 小指

 

にしていますが、フレットはどこでもOKです。

 

人差し指と中指の二人三脚

では、まずは、

人差し指くんと中指くんの組み合わせです!

四人の中でも背が高くて大きい運動神経が良い二人の組み合わせですから、

比較的スムーズに二人三脚できると思います。

 

薬指と小指は基本のフォームのまま、動かさずに、

人差し指と中指だけを下記のタブ譜のように動かしましょう。

 

 

中指と薬指の二人三脚

同じように、次は中指と薬指でやっていきます。

 

薬指ちゃんがなかなかのくせもので、あんまり動くことが好きじゃない文化部なので(笑

ちょっと苦戦するかと思います。

 

 

薬指と小指の二人三脚

きたよー。

最も難しいと言われる魔の組み合わせ。

あんまり動くことが好きじゃない文化部の薬指ちゃんと

お箸より重いもの持ったことないお嬢様で学校にもベンツで送り迎えきてもらってる運動神経0の小指ちゃん の組み合わせ!!!笑

めっちゃ難しく、苦戦すると思いますが、がんばれー!

 

人差し指と薬指の二人三脚

隣同士だけでなく、離れてる二人同士でも二人三脚をしましょう。

 

中指と小指の二人三脚

 

 

人差し指と小指の二人三脚

 

端っこ同士の二人でも、二人三脚をしましょう。

 

 

注意点!しっかり守ってやらないと効果半減!

上記の運指練習をする際の、注意点です。

しっかり守ってやらないと効果半減です。しっかり守ってやりましょう。

 

1.必要最低限しか指を動かさない。

二人三脚をする、動かす指は、

必要最低限しか動かさないようにしましょう。

 

また、動かさない、基本のフォームの3弦で待機している他の指には、

一切無駄な力を入れず、ふわっと脱力しながら押さえておくことが大事です。

そうすることによって、指を早く動かせるようになるのと、疲れないので普段の演奏で長時間演奏することができるようになります。(基礎練習を長時間やるという意味ではないです)

腱鞘炎などの予防にもなります。

こちらも、しっかり意識しながら行いましょう。

 

2.音を切らずに、伸ばす。

 

音を鳴らしたら、切らずに伸ばしましょう。

伸ばすことによって、下記のポイント3がちゃんとできているかチェックができるからです。

 

3.指を指板に対して垂直に立てる

押さえている指が、他の弦に当たらないようにします。

もし当たっていたら、伸ばしている音が消えてしまうのですぐにわかります。

 

押さえている指を垂直に立てるためには、親指の位置が重要です。

親指を、ネックの真ん中らへんにもってきたり、下の方にもってきたり、ネックを握るような感じで上の方にもってきたり・・いろいろな位置にもってきてみて試しながら、垂直に立てやすいフォームを探してみてください。

 

4.ぎりぎりまで弦を押さえてから、指を外す

例えばこちら。

3つ目の音(2拍目の頭)を人差し指で押さえて、弾く時に、

中指は6弦を押さえて動かないままにして、

4つ目の音(2拍目の裏)を弾く、ぎりぎりで中指を6弦から5弦にもってくるようにしましょう。

 

 

普段の演奏でも、ぎりぎりまで音を伸ばしてから、指を外すことはとっても大切です。

ちゃんとできないと、プチプチを音がとぎれた、かっこ悪いプレイになってしまいます。

 

 

上記のポイント全部を意識しながら、ゆ~っくりのテンポで、しっかりじっくり行う。

基礎練習は、速いテンポで雑にやってしまうと何も意味が無いです。

必ず、ひとつひとつのポイント全部がしっかり完璧にできているのを確認しながら丁寧にやりましょう!

 

ゆっくりじっくりやると、ものすごく忍耐が必要になります。

特に、今までが速いテンポでやっていて、

じっくりゆっくりやりはじめたときは、「あぁ〜なんだこの遅さ!いらいらする!もうやめてやる〜!」と絶対思うと思います!笑

 

ですが、ここを乗り越えると、今までの何倍も左手がよく動き、綺麗ななめらかな音色を出せる、また準備がしっかりできて本番でミスが格段に減った、

更に超絶かっこよくなった自分になれます!

 

それを楽しみに、乗り越えていきましょう!

 

 

こちらの記事もおすすめです

 

 

1日に長時間やる必要はないです。短時間で毎日続けましょう。

運指練習は、

一日に長時間やる必要はまったくありません!

 

5分かそこら、本当に短時間で良いので、毎日続けることが大事です。

気持ちの上では「毎日1音だけでいいから運指練習するぞ~」ぐらいな軽い気持ちでやり、結果的に、毎日5分を続けられている、という状態にできるのが理想です。

 

詳しくはこちらの動画でお話しているので、是非ご覧ください。
「ギター毎日練習する方法 どんどん上達する!」

 

 






-おすすめギター練習方法, ギターレッスン
-, , ,

Copyright© Yuka(杉山結香)オフィシャルウェブサイト , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

当ウェブサイトに掲載されているコンテンツ(画像、映像など)の著作権は杉山結香、またそれぞれの著作権者にあります。著作権者の明確な許諾なしにこれらの画像を使用したり、複製したりすることはできません。