ギター日記

マニアックなギター練習にはまったきっかけ

更新日:

先日、何で私はギターにはまったのかを書きました!若かりし頃の思い出です(●´ω`●)(笑)こちらの記事です↓

ギターにはまったきっかけ



それに続いて、今日は・・・

 

じゃじゃん!ヾ(๑╹◡╹)ノ”

何でこんなマニアックなギター練習にはまってるかをお話したいなと思います!ヽ(´o`;(笑)

 

 

マニアックなギター練習

ってマニアックって、

手錠したままギター弾くとかロッククライミングしながらギター弾くとかそういうマニアックじゃないよ!!(笑)

 

一般的にギター弾く人は派手なことを好む傾向がありますが、私はひたすら地味なことを超基礎の基礎からやるのが好きです♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪

そういう意味での、マニアックです(笑)

 

 

私の大好きなギター練習

私の大好きなギター練習方法、当ウェブサイトに記事を書いたのだと、こんな感じです!ぐっへっへ♪✌('ω'✌ )三✌('ω')✌三( ✌'ω')✌

「度数ってな~んだ?」楽しい音楽理論講座 度数を使ったギター基礎練習付き

6か月で相対音感が身につく!移動ドソルフェージュ【1】

CAGEDシステム ギターの指板を覚える

 

転機は30歳頃に訪れた

さてさて、何でこんなにはまったのでしょうか?

ギターをやってきて、こんなに地味な練習に一生懸命情熱をもって長期間楽しく取り組んだこと、今まで無かったのですが、

30歳になるくらいの頃だったかな、

これからもずっとギターを弾いていく中で、「本当の本当に心から純粋に自分がなりたいギタリスト像」をもっともっと明確にした上で毎日ギターを弾いていくべきだなと思いました。

そして、一生懸命考えて考えて考えました。

(エゴや世間体と、心から純粋に自分が思ってることは、だいたいの場合違うので、これを考えるのはすごく難しい)

そして、やっと自分の理想像が明確になった時。

その理想像になるために、逆算すると、こういった練習が毎日必要不可欠だというのがわかりました!

 

 

やっていくうちにハマった

そしてはじめたマニアックなギター練習。

最初は特に面白いなぁとも思ってませんでしたが、毎日やってるうちに、じわじわと面白くなってきました。

ひとつひとつの練習が、ただ技術を磨くだけじゃなく音楽理論にそくした意味があるものなので、

少しずつやっていると、ひとつひとつ覚えた音楽理論がそれぞれつながってくるのです。だんだん視界がひらけていく感覚。

なにより毎日自分の理想に近づけている、今やっていることが、そのためにある、自分にとって意味のあることだというのは、無駄がなくシンプルでとっても気持ちが良いです。

 

これからもマニアックなギター練習やっていきます

そんな感じで、ちょい変わってるかもだけども自分は自分の人生なのでヾ(๑╹◡╹)ノ”

これからも自分の理想像に向かって、たのしく面白くシンプルに!こつこつ進んでいきます~~~!!!♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪




-ギター日記
-

Copyright© 杉山結香のギター日記 , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.